会社案内

ご挨拶

ただいま準備中です。

会社概要

所在地 〒671-1242
兵庫県姫路市網干区浜田1590
代表取締役 中塚 一裕

歴史

姫路城、昭和の大修理で納材。製材の精度の高さを称えられ、感謝状を頂きました。

長きにわたり歴代城主たちの手で大切に守られてきた姫路城。しかし経年による老朽化が激しく、根本的な修理が必要な状態に陥っていました。そこで昭和4年に国宝保存法が施行され、文部省は世界に誇る日本の代表的木造建造物として姫路城と法隆寺の総合的大修理を行うことを決定。昭和9年に法隆寺の工事は始まったものの、姫路城はなかなか予算が認められず足踏み状態に。そこに同年6月20日豪雨が襲い、西の丸夕の渡り櫓からヲの櫓にかけて石垣や櫓が崩壊する事態が発生しました。これが引き金となり、もはや時間的余裕はないと、急遽西の丸修理計画が立案。これが「昭和の大修理」のきっかけとなりました。昭和の大修理は昭和31年から39年にかけて行われ、大天守および小天守とそれらを結ぶ渡り櫓が美しい姿へと生まれ変わりました。修理といえども、姫路城を一旦解体し再び組み上げるという難工事。「昭和の築城」と呼んだほうがいいかもしれません。

沿革

昭和11年 創業
◯◯◯◯年 ◯月 ただいま準備中です。
◯◯◯◯年 ◯月 ただいま準備中です。
◯◯◯◯年 ◯月 ただいま準備中です。

アクセス